花と別れもちょっと早め

今日の富士市は朝は強めの雨が降りましたが、その後は晴れてぐんぐん気温は上がり、
お昼頃には20度を超えるほどの暖かさとなりました。

会社の近くの小潤井川のほとりには、河津桜とソメイヨシノが植えられており、
桜を二度楽しむことができる面白いスポットです。
お昼休みに散歩してみたら、河津桜はもう満開ですこし散り始めていました。


本家河津町でも史上最速の見頃宣言を出したとのことで、
今年がいかに暖冬かを物語っているようです。

https://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/736427.html

ソメイヨシノはまださすがに咲いていませんでしたが、
蕾はけっこう大きくなってきていました。
このような暖かさはずっとは続かないようですが、それでも例年よりも開花は早そうです。


さて、春の開花が早いように、出会いと別れの季節も少し早いようで、
当社とはお取引の歴史が長く、今も多くのお取引をしていただいている
水中ミキサーのメーカーさんのご担当者様が、退職のあいさつに本日ご来社されました。

様々なお客様にこちらの水中ミキサーを当社経由でご導入していただいているため
電話やメールのやり取りも比較的多くあり、
また遠方のお取引先さまに同行させていただいたこともあったので、退職されるというのは寂しい限りです。

ただ自分自身もそうだったのですが、転職をするときはその人なりに悩んだうえで決心されていることなので、
ご挨拶の時は気持ちよく門出を応援してあげたいと思っています。
また、縁がある人というのは不思議とそのあとも偶然のきっかけでつながっていくものだと思っていますので、
もしかしたら一時的なお別れかもしれませんしね。また会う時も気持ちよく再会したいと思います。

この担当者さんはとても丁寧で仕事ができる方なので、
後任のご担当者様のご紹介と継続中の案件の確認をきちんとおこなっていただけました。
その仕事ぶりは本当にありがたいと思い、惜しい人がいなくなってしまうなぁ、
と思わずにはいられませんでした。
夕方の富士山は雲一つなく、夕焼けに映えてとても美しかったです。
担当さんも最後にきれいな富士山見れて帰れたかな?と思いながら今日の仕事を終えました。